起業を成功させるにはビジネスの設計図だけじゃ足りないぞ!

『かでっと』 くん
起業して、自分の理想のライフスタイルを叶えるんだ!

一見すると華やかに見える『起業』、そして『起業家』という言葉。

そこには、多くの想いや夢、自分の理想を込めている人が大勢います。そして、起業にはその夢や想い、そして理想のライフスタイルを叶える力があります!

でも、現実として『起業して成功した』といえる起業家って、実はごく少数なんです。

もしかして、あなたは『起業のノウハウやコツを集めて活用さえすれば起業が成功する』と思ってしまったりしていませんか?

『かでっと』 くん
え?しっかりと起業のノウハウを活用すれば、成功しますよね??
むろ
うーん、そんな考え方だと、起業成功は遥か先、というか失敗する確率が高いよね。
『かでっと』 くん
えぇっ!?

なぜ、多くの起業家が散ってい くのか?その理由をしっかり考え対処したときに、あなたの起業における失敗率は大きく下がり、成功率は大きく上がるでしょう!

そこで多くの起業家がとってしまう過ちが、起業のノウハウやコツをひたすらにかき集めてしまう、という行為です。

『かでっと』 くん
えっ?でも、起業に成功するなら、ノウハウやコツって凄く大切じゃないんですか?
むろ
ノウハウやコツは、すごく大切なんだけど。もしビルを建てようと思ったら、設計図だけじゃ駄目でしょ?起業を成功させたいのなら『土台』をしっかりしないと駄目なのよ。

多くの起業家は、失敗の原因に気付いていない

これが現実です。多くの起業家は、自分がなぜ失敗してしまうのか?上手くいかないのか?という理由に気付いていないんですよ。

もちろん、直接的な原因は『お金が稼げなかったから』ですね。稼ぎが無くなってしまい、ビジネスを続けることができなくなった。これが直接的な原因でしょう。

でも、なぜ『お金が稼げないような事態』に陥ってしまったのか?という原因。これに『正しく』気付いていない人がとても多いんです。

『かでっと』 くん
つまり、起業を成功させるためのノウハウやコツが足りなかった、ということですよね?
むろ
それもあるかも知れないけど、それはみんな気付くでしょ?ようは『気付いていない原因』があるんだよ。

ノウハウやコツがあるといいのは、誰でも気付く

起業しようとしたときに、起業成功のコツ!とか起業成功のノウハウ!とかを集めることは、大体の人が行うんですよ(まぁ、ノウハウやコツをかき集めただけじゃ、意味ないんですけど・・・)。

つまり、起業成功にノウハウやコツは必要だろう、とは大多数の人が考えているんです。

新しいことを始めるなら、独学で始めるなんて超ナンセンス。新しいことを始めるなら、優れた先駆者・指導者にマンツーマンで引っ張ってもらった方が、間違いなく早い。マンツーマンが無理でも、指導者にポイントを教えてもらいつつ学ぶ方が独学より早いし成功しやすいですからね。

自動車学校に通わずに、車を運転できるようになろうとする人は殆どいないでしょう?取り返しの無い事故になりますよね。

でも、成功している起業家はとことん少ないという事実

があります。10年後に黒字で生き残っている起業家はたった4%。これは何故でしょうか?

ここから導かれる結果が1つあります。起業成功には、ノウハウやコツでは足りない、ということですよ。

『かでっと』 くん
なるほど。

なぜなら、ノウハウやコツというのは、起業家から見て『設計図』の1要素でしかないんです。そして、設計図だけでは成功する起業家は構築できないんですよね。

立派なビルを建てるには、土台が必要でしょう?

起業をビルだと考えてください。立派なビルを建てよう(起業を成功させよう)と思ったら、どれだけ優れた設計図があっても、それだけでは建たないですよね?

そう、しっかりとした建物を建てるには、それを支える『土台』が必要です。

土台が歪んでいる・土台が無いような場所にビルが建ちますか?仮に建ったとして、そんな不安定な地盤に存在しているビル、欲しいと思いますかね?私だったら欲しくないですけど。

もう、ご理解いただけたかと。

そう、多くの起業家が気付いていない失敗理由、それは『設計図(の要素)ばかりを追い求め、土台を作り上げることを失念している』んですよ!

起業家にとっての土台とは何か?

『かでっと』 くん
じゃあ、起業家にとっての土台って何なんですか??
むろ
起業を成功させる土台、それが起業家としての心得であり心構え。ようは起業家マインドをしっかり持つことなんだ!

起業家が『起業を成功させるべく』しっかりと持っておくべき心構えであり考え方。これが起業家にとっての土台となるんです。

多くの起業家が、起業家としてのノウハウやコツばかりを追い求め、起業家としてもっとも大切な心構えである『起業家マインド』を持たないまま起業ビジネスを進めている。だから失敗する確率が非常に高いんです・・・。

起業には、当然ながら困難もある

どんなことにも、いい面もあれば悪い面も存在します。それは起業も同じで、理想のライフスタイルを叶えることができるという反面、サラリーマンとはまた違った困難が起きることも当然あります。

そういった時に、あなたを支え、ぶれない芯となるもの。それが起業家マインドなんですよね。

プロのアスリートにもプロとしての心構え、意識がある。だから厳しいトレーニングも、困難も乗り越えていけますよね?決して技術や経験だけでは乗り切っていけません。辛いときにも諦めず、自分の歩みを止めない『心構え』があるからプロは戦い続けられるし、成功を手にできる。

むろ
起業も同じ!悩んだときや困難に遭遇した時、あなたを支え奮い立たせ歩ませる『起業家マインド』が無いと、簡単に起業という名のビルは崩れてしまう!

起業家としての土台が、優れた設計を支える!

起業に向けたノウハウやコツを要素として『作り上げた』設計図は間違いなく大切。

一切の設計をしないで立派な建物を作るのは不可能ですし、欠陥住宅と呼ばれる存在へ突入間違いなしですよね。

でも、これも忘れないで欲しい。設計図だけじゃ、立派な建物は立たない、という事実を。

『かでっと』 くん
その設計をしっかりと活かし、倒れないように支える『起業家マインド』が無いと、設計図も宝の持ち腐れってことですね!
むろ
その通り!

起業とは計算式ではないので、必ず正しい答えが導かれるとは限りません。

どれだけ優れた設計図を持っていたとしても、必ず想定外の困難や、自分の歩みを止めてしまうような問題が発生することがあります。

そういった時に、あなたを支える起業家マインドがあるか?これが起業の成功を大きく左右するんです。

土台がしっかりとしているから、その上に立てる建物の設計図が活きてくるんですね。

あなたが

  • 起業を考えている
  • 起業して間もない
  • 起業したけど、どうにもうまくいっていない

という状態にあるとき、起業を成功させるためにやらなくてはいけないこと。

まずは、ノウハウを集めることでも、コツを集めることでも、秘訣を集めることでもありません。

あなたに『起業家としての土台』である起業家マインドをしっかりとインストールすること!これが最優先なんですよ。土台を知らずして設計図をかき集めるのと、土台を把握したうえで設計図を有効活用する。どちらが成功しそうですか?

言うまでも無いですよね!

しっかりと土台を作り上げ、そのうえで『あなたの目的を叶えるビジネス設計』を作っていきましょう!

ちなみに・・・

何度もわざとらしいくらい『ノウハウやコツは設計図じゃない』とここで書いています(笑)。これ、意味が分かりますでしょうか?

ノウハウやコツは、そのままではビジネスの設計図になり得ません。あくまで『1要素』であり、そもそも『あなたの目的に沿っているか?』が必要不可欠ですから。

だから、ノウハウやコツだけじゃ駄目ですよー!と言っているのです。起業ビジネスにおける『正しいビジネス設計図』を持つかどうか、がダメ起業家と、成功する戦略型起業家との大きな違いです。

もし、ここが気になるようなら、次の記事も読んでみて下さいね!‎(و `ω´)و✧

The following two tabs change content below.
戦略型起業家トレーナー 室川 武範
就活失敗→ITブラック時給500円を3年生き抜く→4社目で組織長まで上り詰めた32歳。今は独立し【しっかり稼いで、まったり自由】な理想のライフスタイルを満喫する起業家。詳しいプロフィールはコチラ